スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

くるみボタンでつくる缶バッチ

くるみボタンで作る缶バッチの作り方です。

別に紹介するほどでもなく、とても簡単なのですが、くるみボタンの作り方のコツなんかもありますので、良かったら見てみてくださいね~

このように、子どもの持ち物につけたりと、手軽にどこにでもつけられるので便利だと思います。
kurumibacchi.jpg

準備するもの
kurumibacchi1.jpg
今回は、ダイソーの38mmのくるみボタンを使用しました。
ブローチピンは25mmのものを使います。
強力ボンドはジェルタイプのがオススメ。

まず、型紙を作ります。
出来上がりサイズ、布のカットサイズの2種類を、厚紙をくりぬいた形で作ります。
kurumibacchi2.jpg

出来上がりサイズの穴を布に当てて、出来上がりをイメージ。
スタンプで名前を押してみました。
kurumibacchi3.jpg

ボタンを置いて、
kurumibacchi4.jpg

そのまま、布カットサイズの型紙を当てて、印をつけ、布を切ります。
kurumibacchi5.jpg
柄がきちんと真ん中にくる工夫です。

くるみボタンの足をペンチでむしり取ります。
まずは裏からペンチではさんで、固定されてる部分を表に押し出す感じ。
kurumibacchi6.jpg

表側から引っこ抜きます。ちょっとてこずるかもしれません。
kurumibacchi7.jpg

表面を平らにします。(引っこ抜いた穴が飛び出ているため)
私はスナップボタンの金具を当ててカナヅチで叩きました。
kurumibacchi8.jpg
kurumibacchi9.jpg

くるみボタンを作ります。
ずれないように両面テープを貼って固定します。
kurumibacchi10.jpg
作り方は省略。
kurumibacchi11.jpg
イメージ通りに出来ました。
両面テープが表にひびくことはありません。

あとは、ボンドでピンを付けるだけ。
kurumibacchi12.jpg
真ん中よりちょっと上辺りに付けましょう。
向きを間違えないように。
スポンサーサイト

テーマ : 手作り日記
ジャンル : 趣味・実用

布シール*作り方

最近、検索で「○○の作り方」で来られる方が多いようです。
布財布とか、エコクラフトとか・・・

ごめんなさい
何故か結構上位でヒットしてしまうらしくて、きっと来られた方はガックリのしょぼブログ(笑)


でも今日は、作り方を公開しま~す。
と言っても、布シールですけど・・・。


布小物を作っていると、小さいはぎれがどんどん溜まってしまいますよね。
クルミボタンにしたり、パッチワークしたりと、活用方法もいろいろですが、私は布シールにしちゃいます。
きっと皆さんも作られてるかと思うので、作り方なんて必要ないとは思いますが、私の作り方を載せてみますね~。


090609siru1.jpg
作り方といっても、はぎれに両面テープを貼ってカットするだけなんですが、今回は画像の上部にある細長いタイプのものを作ります。

090609siru2.jpg
こういう長いはぎれで作ります。
幅は5~6cmぐらいのものがが使いやすいかと思います。

090609siru3.jpg
両面テープを貼ります。
見やすくするために手に持っていますが、布は台に置いて貼ったほうがやりやすいです。

090609siru4.jpg
こうして持って、布ギリギリのところで両面テープをカットします。
はさみは、布用じゃなくて普通の紙用のはさみを使います。
テープのベタベタが付くので、フッ素加工のものがオススメです。

090609siru5.jpg

090609siru6.jpg
ほとんど隙間を開けずに続けて貼っていきます。(でも、重ならないように気をつけて)
色んな幅の両面テープをそろえておけば、太さを変えて簡単に作れます。

090609siru7.jpg
中心(適当でok)に、カッターで切れ目を入れます。
あとで剥がしやすいようにです。
布まで切ってしまわないように気をつけます。


090609siru8.jpg
あとは切り離していくだけです。

090609siru9.jpg
切れ目を入れておくと、使う時に剥がしやすいですよ~。
逆に、入れとかないと、なかなか剥がしにくくてイライラします(笑)

090609siru10.jpg
出来上がり
無地のものだったら、スタンプを押したりしても可愛いですね。


090609siru11.jpg
こんな生地屋さんから届くサンプルの布も、こうしてシールにしてしまいます。


どうですか?
布をテープの幅にカットしてから作るよりも、テープが貼りやすくて簡単ですよ
真似して作ってみてくださいね~

って、他にこの方法で作られてる方がいらっしゃったらゴメンナサイ

ためになったね~
と思ったら、お願いします
絵文字名を入力してください
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ
にほんブログ村

テーマ : 手作り日記
ジャンル : 趣味・実用

ころころりん巾着の作り方

要望がありましたので、ころころりん巾着の作り方を公開します。

素人が趣味で作ってるものなので、作り方については突っ込みどころもあるかもしれませんが、少しでも参考になればと思います。

用意するもの
生地はお好みで(ブロードやシーチング程度の薄手の物の方が作りやすいです)
ひも1m(50cmが2本)

型紙はこちらを参考に自分で作ってください
使っているので汚くてスミマセン。
縫い代1cm分も付いています。
ミシンにメモリが付いていない場合は、ご自分で、1cm内側に印を付けてくださいね。

ちょっと見づらいですね^^;
左の型紙の下の三角形(赤の部分)は5センチの正三角形になるように、上部の横幅は7センチ+縫い代です。
方眼のメモリを参考にしてください~。

①まず布をカットします。表・裏 各6枚 紐通し部分 2枚
090126tukurikata2.jpg
先っぽの部分はこのようにカットしてください。縫いどまりの部分に印を付けます。(型紙は印を付けやすいように先が割れてます)
090126tukurikata3.jpg

②1枚ずつ縫い合わせていきます。※印を付けたところまでです。
紐通し部分の布(2枚)も両端を1cm折り、5~7ミリぐらいのところを縫います。
090126tukurikata4.jpg
こんな感じで繋いでいきます。
090126tukurikata5.jpg
090126tukurikata6.jpg
裏布も同じように、全部つなぎます。

③カーブのところだけ切り込みを入れます。ピンキングでもOK。
こんな感じ
090126tukurikata7.jpg

④アイロンで一方向に縫い代を倒していきます。表、裏とも同じ方向に倒してください。
ついでに紐通しの布も半分に折っておきます。
090126tukurikata8.jpg

底部分は、筒状の物の上で、このように縫い代を開いておくとキレイに仕上がります。
海苔の缶とかを使うと良いかも
090126tukurikata9.jpg
090126tukurikata10.jpg

⑤表地の方に紐通し布を仮止めします。
私は、印はあまり付けたくないので、半分に折り、ノッチを入れ真ん中からマチ針で止めていきます。
※面倒でなければ、しつけをした方が、ずれなくていいかもしれません。私はなるべく早く仕上げたいので、マチ針のみ。手抜きです・・・^^;
090126tukurikata11.jpg

⑥ ⑤の上に、裏布をゆっくりかぶせていきます。(もちろん中表になるようにです。)
さっきのマチ針を一本ずつはずしながら、裏布もまとめて止めていきます。
※表と裏の切り替え部分をきっちり合わせながら止めていきます。
090126tukurikata12.jpg
この時、マチ針が手に刺さったりしてデンジャラスなので、⑤でしつけをしておいたほうが安全です。

⑦後ろ中央に5センチぐらいの返し口を残し、周りを縫っていきます。
090126tukurikata13.jpg
090126tukurikata14.jpg
見づらいですが、5cmぐらい開けてあります。

⑧さて、返し口から表に返したいところですが、表布の方も開いている状態なので、裏布を折って開き、裏布をよけてのように縫っておきます。
090126tukurikata15.jpg

⑨表に返します。

⑩返し口を手でまつって出来上がり!
でも良いし、リバーシブルで使いたい場合はきわをミシンでステッチかけておくと良いです。
返し口のところはしつけをしておいたほうが
090126tukurikata16.jpg

⑪紐を通して出来上がり
090126tukurikata17.jpg
090126tukurikata18.jpg



説明不足のところもあるかも知れませんが、こんな感じです~。

分からないところがあったら聞いてください

ぽってりして可愛い巾着です。
S⇔Nオリジナルですが、勝手に作って販売等していただいても全然かまいません
型紙の販売は遠慮願います



良ければお願いします




テーマ : 手作り日記
ジャンル : 趣味・実用

カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

yumi

Author:yumi

最近の記事+コメント
カテゴリ
いらっしゃいませ♪
どうぞごゆっくり♪
現在の閲覧者数:
全記事(数)表示
全タイトルを表示
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。